FC2ブログ

なんかひらいた 

何かの線が切れた。

ありのままの自分を、受け入れた。

に近いのかもしれない。


ダニーと紺碧の海

この舞台に立つことで、私という人間が成長したと思います。

何をしたいのか?
自分の幸せって何なのか?


今日、突然

何かが開いた。
良いのか悪いのかは解らないけど、
私の中にあった恐怖が消えた。

やりたいからやってる。
好きだからやってる。

評価されたいわけではなく
戦いたいわけでもなく

生きたい様に生きてる


それだけなんだな、と。



やっと、ちゃんと自分を愛せる気がします。
もちろん足りないことは沢山あるけど、それは埋めていけばいいと思う。


この感じ、大切にしよう。

孤独も怖くない。

むしろ、孤独は必要。
そしてもちろん、他者も必要。自分一人じゃ何も出来ません。

この先、自分の足で立てる気がする。

自分と向き合う、知る、受け入れる、

それだけで人生が随分と楽しくなりますね。笑


他人は他人で
私は私。


あ、こうゆうことか。
と、やっと気付いた。笑


ダニーと紺碧の海

自分と向き合っていく。成長をする。自分を認めて、愛して、自立する。

その段階のお話なのだと、今思います。

とてもハッピーなお話です☆


選択に迫られ、時間に追われ、コミュニケーション不足により、満たされずアンバランスな心が溢れている。

そんな現代の人に楽しんで貰える作品だ、そんな風に翻訳家さんが言った言葉が今ようやく私の身体にも落ちました。


舞台でお逢いしましょう。

私からあなたへ、愛を込めて。
スポンサーサイト



category: Diary

TB: 0    CM: 2   

コメント

そうか~とうとう何かをつかんだって感じかな??

まあそうやって上へ上へと登っていくんだろうね(^~^)

ゆいちゃん、切れたって頭の線が切れちゃあかんよ~あほなっちゃうから俺みたいに・・・(笑)

でもいろいろ自分と向き合えてそうゆう答えが出たことにより一回り大きくなったゆいちゃんに会えると言うことだよねv-218

どんどん成長していきましょうね!!

いっち #- | URL | 2010/12/02 19:52 | edit

ある脚本をいろいろな演者さんたちが演じていく。
今回はゆいちゃんの感性と表現力で作り上げていくんだよね。
正解はないし、各演者さんたちによって出来上がる作品が異な
るから面白さがあるのではないでしょうか・・・
ゆいちゃんの個性が出る作品を楽しみにしてます。
ではでは・・・

なお #- | URL | 2010/11/30 20:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://firstroom.blog64.fc2.com/tb.php/900-02e64bd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

oener解説

最新記事

FirstRoom内で検索

月別アーカイブ

yui.sに手紙を送る

リンク

QRコード

FC2ブログランキング