FC2ブログ

綴る。うまく書こうと思わずに。1 

お疲れ様です!!!!

どどっどどどどどーーーと過ぎ去っていく日々に追いつくのに必死で、
たくさんのキラキラしたものとか、消化不良なままのものとか
文字にする間もなく、溜め込みまくっていた諸々を、
今ようやくできたこの時間を使ってすべて文字にしていこうと思います。
途中で寝落ちするかもしれないから、書き方も考えず、とにかく綴ります。笑


INDEPENDENT:SPR 最強の一人芝居フェスティバル
「ひな菊と財布」

無事に終演しました。本当にありがとうございました。

GW、雨でしたね。
本番4日前くらいから、1日に必ず3回通しをする。
1回目は固くなりすぎる。しかも、昨日できていたことを忘れていたりする。
体に入るまで、とにかく何回もやるしかなくて
拾ってそぎ落とされて、固くなって壊して、新しいものを拾って
30分間、今さっきやった通しの動画(携帯で撮ったやつ)を見直してみると
自分で自分の良し悪しに気付く。

返し縫い。

なんのせいでもなく、だれのせいでもなく、
この作品の良し悪しは私にかかっている。間違いなく。
許すことを許されない。失敗は許されない。
本番直前に死ぬほど叩き込んでくれた橋口さんに、大変感謝。

本番当日も、稽古場で通してから劇場入り。
1日目も、二日目も。
どんなに慣れても、体力がやばくても、私はあまりに臆病だから少しでも心配を取り除きたい。
不安なのは体力よりも感覚。

強引さと共感。巻き込むスピード。魅せるスピード。理解度。白痴。切替し。イメージ。物と言葉の連動。
対話。ブラックアウトしないライン。声の出るポジション。劇場サイズ。力押し。笑い。隠したいもの。呼吸。安心。不安。動機。相手。繊細に。視覚から。いつもと違う場所。乖離か、出会うか。求むもの。そうではないもの。気付く。気付く。違い。甘える。広げる。求める。前へ。重み。止まらない。光

3秒が30分間続く。
「今」を6秒とするなら、今、2つ変化が起きる。
次々と新しく、結果ではなく、出会いを起こす。

本番前は中嶋さんの一人相撲を見て、爆笑して、体ほっこり。
ほっこりしながら、でも指先はすごく冷えている。
お客さんのなかに身を投じると、逆に冷静でホットになる。

リアルに。お客さんに舞台に上げさせてもらっている。という実感。
自分の女らしさ、本気でどこにあるのか解らなくなったり。切実に。笑
子供って素晴らしいねって、愛を叫んだり。

そして何より、他5名の出演者さんと、演出家さん。相内P、コムロP。
千年メンバーに、ひろさん。

芝居をたくさん話す。芝居のことばっかり。

そっか、みんな不安なんか。
自分あほみたいに泣きじゃくって、あほで子供だな。
と振り返る。

マラソロの演出、伊藤さんが、加藤とからませてなんかやりたい、と言ってくれる。
スワンの中嶋さんが、一緒にマンハッタン行こうと言ってくれる。
リンさんが、来年一人芝居一緒にやろうと言ってくれる。

たくさん、たくさん、人と繋がる。

苦手だと思っていたことを認めてもらえたり
得意だと思っていたことは全然できなかったり
スキル不足を病気のせいにしていたのだと気づいたり
終わりは始まりだったり

なんだろう、この奥の方から沸き起こるいろんな感覚は。

たくさんのありがとうを贈ります。
これを見ている人にも、会場の人にも、関係者にも
きっとわからないだろうし、伝えられないけど
この一人芝居を通じて、本当に得たものが多すぎて、楽しみすぎて、
ありがとうございます。

終わった今もなお、新しい解釈があるんじゃないかとか、もっと良くするには、と考えていたりします。

三重でも福岡でも、地方版INDEPENDENTやっています。
11月には大阪で本公演もあります。
全部見たくなっちゃう。
同じくらい、それ以上の熱量がある30分間が、たくさんあるのかと思うとゾクゾクするんです。
みんな、同じ気持ちで一人芝居に挑むのか、いやこれ以上なのか。と。
出会いたい。
出会いたい。
そう言ってもらえるような役者になりたい。

と、心から思うのです。







スポンサーサイト



category: Diary

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://firstroom.blog64.fc2.com/tb.php/1176-0cbe350c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

oener解説

最新記事

FirstRoom内で検索

月別アーカイブ

yui.sに手紙を送る

リンク

QRコード

FC2ブログランキング