FC2ブログ

初心に帰る 

振り出しに戻るわけではなく、
もう一度はじめたい。

夢見たあの頃の光を探して、道標にする。

憧れた未来はどこにあるのか

自分の居場所はその道の上か


回り道をして、迷子になって、
傷だらけになりながら必死にもがいて、
もがいたその先に見える光は、
過去から未来に向かう、曇りのない光の道標なんじゃないだろうか。


その光が消えないうちは、きっとの垂れ死ぬことはないから
大丈夫。どこへでも走れるよ。

光は消えるどころか、輝きを増して
前よりも太く強い光だから

もう迷うことはなさそうだ。


きーらーきーらーひーかーるー
おーそーらーのーほーしーよー





スポンサーサイト



category: Diary

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://firstroom.blog64.fc2.com/tb.php/1108-4bc9ae3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

oener解説

最新記事

FirstRoom内で検索

月別アーカイブ

yui.sに手紙を送る

リンク

QRコード

FC2ブログランキング