FC2ブログ

一人芝居フェス 

9月3、4日と行われていた最強の一人芝居フェスinコンカリ

行ってきました。


体力つけよう、と思った。

もう丸2年も、芝居とパフォーマンスばっかりやっているのに、全然追いつけていない壁、この感じ。
すごく嫌だ。笑

なんやかんやで意外と8年もお芝居やっているんですよ。笑
けど、芝居に対しては本当にいつまでたっても自信がつかないし劣等感に苛まれるのです。

やり方が違うのかな?
「足りない」ということだけはハッキリ解るのだけれど、ヒマをしていた記憶もない。

自分が時間を費やす方向性が違うんじゃないか?
一体この2年、何をしてきたのかと思えば、PCと向き合っている時間が長いような気がする。


そんなの芝居人じゃねぇ!


役者が、
「PCデータ飛んだ!死ぬ!」って泣いているのは違う気がする。
本当に大切なものはなんだろう?

そう思いを巡らせているうちに、緊張がガクガクと胸の方に上がってくる。

いや、待て。

なにひとつ無駄なことはない。
自分の可能性を広げることは大切だし、いくつもの顔があった方がいいと思う。
そもそもひとつのことにばかり集中していられるほど出来た脳みそではないので、
新しいもの、その時々で必要と感じる刺激を生んだり、表現方法を用いて動いているのだと思う。


それと

筋肉がつく。というのと、体力がつく。というのはきっと違う。

精神力、ガッツ、度胸、体調管理。

そういうのが体力になっていく。

怪我をするのも、病気になるのも、手入れをしなければ当たり前。
放っておくと大変なことになるから、ちゃんと向き合う時間を取らねば。

体力作りに走り込みをしたり
滑舌や発声を基礎から積み上げる。

努力した分だけが積み上がる。



この数年、積み上げてきたものを今度は合わせて、進化させてみよう。

壊すのではなくて、ほしがるのでもなくて、手に入れるのでもなくて、

本来の輝きを取り戻し、磨く。

きっと、答えはもう既にこの手の中にある。



とにかく面白かった!一人芝居フェス!

札幌オーディション受けてよかった。落ちたけど。自分の伸びしろを見出そう。
今支えてくれている・応援してくれている沢山の人達に、ちゃんと、お芝居でお返しをする。
結局、何をやっても私はお芝居をする人だ。と思う。


さて、稽古だ!!!!!!!

稽古しすぎて台本読みすぎて死ね、私。笑




スポンサーサイト



category: Diary

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://firstroom.blog64.fc2.com/tb.php/1091-841187b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

oener解説

最新記事

FirstRoom内で検索

月別アーカイブ

yui.sに手紙を送る

リンク

QRコード

FC2ブログランキング